ダイソーで買える「チロルチョコ」集めてみました(1)

チロルチョコ(ダイソー)『ダイソー』
この記事は約3分で読めます。

期間限定のチロルチョコはコンビニでも売っていますが、いつでも売っているとは限りません。
そんなときはダイソーで探すことをおすすめします。

今のご時世、個包装で手軽に食べやすいお菓子って貴重ですよね。
人にもあげやすいですし、すぐに全部食べなくてもいいので便利。

 

スポンサーリンク

「チロルチョコ」ちょこもち(冬季限定)

 

この投稿をInstagramで見る

 

いろは(@iroha100yen)がシェアした投稿


チロルチョコ(ちょこもち)/税抜100円[ダイソー]
Tirol Choco/100yen(w/o tax)[daiso]

中はもちグミとチョコソース、外側にはビターチョコを使用してます。

 

商品詳細

原材料:砂糖・カカオマス・チョコレートソース・植物油脂・水飴・全粉乳・還元水飴・ココアバター・ゼラチン・でん粉・もち粉等
エネルギー(1個あたり):33キロカロリー
内容量:7個
販売者:チロルチョコ株式会社

 

スポンサーリンク

「チロルチョコ」きなこもち

 

この投稿をInstagramで見る

 

いろは(@iroha100yen)がシェアした投稿


チロルチョコ(きなこもち)/税抜100円[ダイソー]
Tirol Choco/100yen(w/o tax)[daiso]

中はもちグミ、外側はきなこチョコを使用してます。
ちなみにですが、もちシリーズのなかではこの「きなこもち」がいちばん好き。

 

商品詳細

原材料:砂糖・動物油脂・砂糖・きなこ・水飴・還元水飴・全粉乳・ココアバター・脱脂粉乳・ゼラチン・でん粉・もち粉等
エネルギー(1個あたり):32キロカロリー
内容量:7個
販売者:チロルチョコ株式会社

 

スポンサーリンク

「チロルチョコ」抹茶もち

 

この投稿をInstagramで見る

 

いろは(@iroha100yen)がシェアした投稿


チロルチョコ(抹茶もち)/税抜100円[ダイソー]
Tirol Choco/100yen(w/o tax)[daiso]

中はもちグミ、外側は抹茶チョコが使われています。
宇治抹茶100%使用。

 

商品詳細

原材料:砂糖・動物油脂・砂糖・全粉乳・水飴・還元水飴・ココアバター・ゼラチン・抹茶(宇治抹茶100%)・でん粉・もち粉等
エネルギー(1個あたり):33キロカロリー
内容量:7個
販売者:チロルチョコ株式会社

 

スポンサーリンク

「チロルチョコ」のまとめ

毎年冬になると出てくるチロルチョコのもちシリーズ。おいしいですよね。
時期的にコンビニで売れなくなったものもあったりするので
食べたくなったらダイソーで探してみましょう。

 

コメント