手荒れには「ナイトケア手袋」寝ている間にしっとり。

この記事は約2分で読めます。

寒い時期に肌が乾燥するのは当たり前だとして、

そうじゃない時季でもときどき手が異常に乾燥してしまって(とくに指先)

どうしようもない状態になることがあります。

原因は食器用洗剤だろうと思っているんですけどね。

 

ハンドクリームをつけるにしても

日中は手で何かを触ることが多いし、

手を洗うたびにクリームをつけ直すなんてめんどくさくてできない…

ということで、定期的に買っているのがこれです。

 

スポンサーリンク

「ナイトケア手袋」集中ケアで効果あり!

 

この投稿をInstagramで見る

 

いろはさん(@iroha100yen)がシェアした投稿

ナイトケア手袋/税抜100[ダイソー]

Glove for night care/100yen(w/o tax)[daiso]

 

なぜか私は「ナイトケア手袋」を定期的に買うことを繰り返しています。

使いたいと思ったときには、なぜか見つからないんです。

どこかに紛れ込んでいるのか捨てているのか…

これからもきっと買い続けるんでしょうね。

 

今回使ってみて思ったのは、思った以上の生地の薄さ。

かなりへろへろで頼りないです。

よく言うと、ゆるめなので締め付け感はないということになりますかね。

まぁ、今のところ寝ている間に取れることはないのでよしとします。

 

「ナイトケア手袋」を使うと睡眠時間が増える!?

ハンドクリームを塗って「ナイトケア手袋」をして寝ることで

手がしっとりすること以外にもいい点があります。

手袋をすることでスマホのタッチパネルの反応が悪くなるため、

夜寝るまでの間についついスマホを触ってしまう時間がなくなります!

「ナイトケア手袋」を使うと睡眠時間がふえる。かもしれませんね。

(コツをつかめば手袋のままでもタッチパネル使えます…)

 

商品詳細

材質:綿100%(無蛍光)

サイズ(約):23cm

中国製(MADE IN CHINA)

 

スポンサーリンク

「ナイトケア手袋」のまとめ

毎日の習慣にするのは難しいですが

手荒れがひどいときの集中ケアにちょうどいいです。

 

コメント