100均の「ペーパータオル」はどこで買えばいいのか考えてみた

ペーパータオルくらべてみた『キャンドゥ』
この記事は約3分で読めます。

消耗品は100円ショップで買うのがいちばんです。

むしろ “100円ショップは消耗品を買う場所” と言っても過言ではないかと。

 

各100円ショップで同じような商品が売られていると、

果たしてどこで買うのがお得なんだろう…? というのは疑問ですよね。

 

そこで、家庭で出番が多いと思われる「ペーパータオル」について

100円ショップ大手3社の商品を買ってくらべてみました。

 

スポンサーリンク

どこで買う? ダイソー・セリア・キャンドゥでくらべてみた

 

この投稿をInstagramで見る

 

いろはさん(@iroha100yen)がシェアした投稿

ペーパータオル/税抜100円[ダイソー・セリア・キャンドゥ]

PAPER TOWEL/100yen(w/o tax)[daiso・seria・cando

 

もちろん全ての商品を買う訳にはいかないので

各店舗それぞれのいちばん枚数が多い、ボックスタイプの「ペーパータオル」を選びました。

(あくまで私が購入した時点のものなので店舗によっては商品がない可能性もあります)

 

ダイソーの「ペーパータオル」(150枚入り)

ペーパータオル(ダイソー)

いわゆる一般的なビニールで包まれたタイプです。

商品詳細

材質:パルプ 100%

サイズ(約):21cm×23cm

枚数:150枚

中国製(MADE IN CHINA)

 

セリアの「キッチンタオルボックス」(150枚入り?)

キッチンタオルボックス(セリア)

ティッシュペーパーのように箱に入ってます。

2枚重ね75組(150枚)という表記がとても気になったのですが、

これはつまりは75枚なのでは…?

商品詳細

材質:パルプ 100%

サイズ(約):20cm×22cm

枚数:2枚重ね75組(150枚)

日本製(MADE IN JAPAN)

発売元:日本製紙クレシア株式会社

 

キャンドゥの「ペーパータオル」(150枚入り)

ペーパータオル(キャンドゥ)

ダイソーと同じくいわゆる一般的なビニールで包まれたタイプです。

商品詳細

材質:パルプ 100%

サイズ(約):20cm×23cm

枚数:150枚

ベトナム製(MADE IN VIETNAM)

発売元:サニーテックス

 

スポンサーリンク

「ペーパータオル」のまとめ

セリアの「ペーパータオル」の枚数が少ないのでは?

という疑問が生まれたので横からも写真を撮ってみました。

キッチンペーパー

明らかに中央のセリアの「キッチンペーパー」は少ないですよね。

本当に150枚入っているのでしょうか…

 

「ペーパータオル」なんてどこで買ってもほぼ同じですし

150枚入っている(のが間違いない)

ダイソーかキャンドゥのどちらかで買うことをおすすめします!

 

コメント