ダイソーセレクトの「むき甘栗」2つをくらべてみました

この記事は約2分で読めます。

昔から甘栗がすごく大好きなんですけれども、

甘栗ってけっこう高いんですよね。

お祭りで売られてる甘栗なんて、

テンション上がってないとなかなか買えないです…

ダイソーで買えば100円なので、買いやすい!

 

スポンサーリンク

ダイソーセレクトの「むき甘栗」

いろはさん(@iroha100yen)がシェアした投稿

 【左】

こだわりのむき甘栗(120g)/税抜100円[ダイソー]

PEELED ROASTED CHESTNUTS(120g)/100yen(w/o tax)[daiso]

【右】

選りすぐりのむき甘栗(80g)/税抜100円[ダイソー]

PEELED ROASTED CHESTNUTS(80g)/100yen(w/o tax)[daiso]

 

ダイソーのベストセラーです。

どこの店舗でも大抵はレジ周りの目立つ場所に置いてあります。

 

むき甘栗(ダイソー)

こちらは左の120gのむき甘栗。

大容量!ですが、ほぼ全ての甘栗が切り取られて不揃いな状態となっています。

 

 

むき甘栗(ダイソー)

こちらは右の80gのむき甘栗。

全ての甘栗がきれいな粒になっていますが、120gの甘栗に比べると量は少なめ。

特選A級を使用しているだけあって、こちらのほうが甘味が強いです。

 

商品詳細

原材料名:有機栗

保存料・着色料・砂糖・甘味料不使用

中国製(MADE IN CHINA)

※どちらも共通

 

ダイソーセレクトの「むき甘栗」の違う点

120gのむき甘栗は無選別だから量が多いんですね。

80gのむき甘栗は中国河北省燕山産の特選A級の栗を100%使用。

(↑120gも中国河北省燕山産の表示はあるものの100%使用の表示なし)

 

スポンサーリンク

むき甘栗のまとめ

どちらも同じとは言いませんが、

そこまでの大きな味の違いは感じないので

私は量が多くてお得感のある内容量120gのほうをこれからも買おうと思います。

コメント