「ピアスカバー」金属アレルギーでもピアスができる!100円で安心!

この記事は約2分で読めます。

ピアスホールを開けてはふさがり、開けてはふさがり…

ということを繰り返して、

今なんとか3度目のピアスホールをキープしているところです。

 

3度目のピアスホールを開けてから、

どうやら自分に金属アレルギーがあることに気づきました。

年齢とともに体質って変わるもんなんですかね。

でもせっかく開けたことだし、ピアスを楽しみたい…

 

いろいろ探した結果、

100円で安いしダイソーでいいでしょ!ということに落ち着きました。

 

スポンサーリンク

簡単!ピアスに差し込むだけのピアスカバー

いろはさん(@iroha100yen)がシェアした投稿

ピアスカバー/税抜100円[ダイソー]

Earring Covers/100yen(w/o tax)[daiso]

 

使い方はピアスにピアスカバーを差し込むだけ、ととてもシンプルです。

ピアスカバーが、ピアスと耳とが直接ふれる部分を守ってくれます。

 

一般的な棒サイズに対応しているという

ざっくりとした説明しかないのが少し不安になります…

私はいわゆる一般的なサイズのピアスを使用していたのですが、

ピアスカバーをピアスに差し込むのがかなりきつく大変でした。

ただ、一度取り付けてしまえば、あとはそのままずっと使えます。

衛生的なことを考えれば、ときどき交換したほうがいいでしょうね。

 

商品詳細

材質/ケース・カバー:ポリプロピレン

キャッチ:熱可塑性ポリウレタンエラストマー

容量:8セット(4ペア)

中国製(MADE IN CHINA)

 

スポンサーリンク

ピアスカバーのまとめ

一概には言えませんが、

金属アレルギーの方でもこのピアスカバーでほぼ肌が守れます!

 

ちなみに私の場合ですが、

丸一日ピアスをつける分にはアレルギーが出ないことがわかりまして。

なので、夜にはきちんとピアスを外すことを心掛けて

ピアスカバーを使わずにピアスをつけることが多くなりました。

 

コメント