カレンダーや軽量ミラーに!穴跡が目立たない「ピンフック」

この記事は約2分で読めます。

「部屋の壁にフックをつけたい」と思ったとき、

どうしても気にになるのが、開けなきゃいけない穴ですよね。

賃貸の場合はもちろん、持ち家だったとしても

不要な穴を開けて失敗したり、

壁が穴跡だらけになるなんてことは避けたい…

そこで、

スポンサーリンク

とにかく穴跡が目立たないピンフック!

いろはさん(@iroha100yen)がシェアした投稿

穴跡が目立たないピンフック(小)/税抜100円[ダイソー]

One Push Nail Hook(Small)/100yen(w/o tax)[daiso]

 

穴は開きます。開けなきゃなんにも刺せません。

ただ、ピンがかなり細いうえに

斜め下方向に刺す仕組みになっているため、ほとんど穴跡が目立ちません。

穴跡が目立たないピンフック(ダイソー)

石こうボード専用となっています。

穴跡が目立たないピンフック(ダイソー)

針が入りにくいときは木槌でたたくように

説明書きがありますが、強めに差し込めば大丈夫だと思います。

ちなみにですが、

一度使ったフックの再利用はおすすめしません。

針が曲がって危険ですし、強度がかなり落ちます。

商品詳細

本体:ABS樹脂

キャップ・ストッパー:ポリプロピレン

ピン:ステンレス鋼線

耐荷重量:1kg

中国製(MADE IN CHINA)

 

スポンサーリンク

穴跡が目立たないピンフックのまとめ

このピンフックを使い始めてから、

わりと躊躇せずに壁に穴を開けられるようになりました。

やたらと穴を開けるのはおすすめしませんが、

部屋づくりの自由度が広がりますよ。

 

今回紹介した耐荷重量1kgタイプのものと別に

穴跡が目立たないピンフック(大)もあります。

耐荷重量は2kgです。

コメント