【旅行】富士急ハイランド周辺のホテルの感想(安さと利便性重視)

富士急ハイランド周辺のホテル〈 旅行 〉
この記事は約4分で読めます。

私が富士急ハイランドに行くときはイベントを目的としているため

気付いたときには泊まりたいホテルが満室になっていることも多々ありまして…

行くたびにホテル選びには頭を悩まされています。

 

ということで、

今まで宿泊したホテルの感想と私なりのおすすめをご紹介します。

 

スポンサーリンク

私がホテルを選ぶときのポイント

ホテルを予約するときに私が重要視していることは

  • 宿泊料金
  • 富士急ハイランドまでの距離

この2点につきます。

旅行はお金がかかるので、ホテル代はお金をかけたくない!というのが本音です。

安いのがいちばん!そして、ほどよい居心地。

 

フジプレミアムリゾート(2016年利用)

部屋から富士山が見えるかというのはホテル選びの大きな問題ですが

残念ながら部屋から富士山は見えません。

ですが、5階のレストランから見ることができます。(私が利用したときは雲で見えず…)

ちなみに、レストランでの食事の料金なんですけども

朝食ブッフェで、大人料金が2200円(税込み)とかなり高額となっています。

数年前に利用した印象ですと値段のわりには内容が今ひとつ…

富士山が見たいからと朝食ブッフェを利用するのはおすすめできません。

 

私が泊まったときはタイミングが良かったようで

2人で利用したのですが、寝室やお風呂が2つある広い部屋に宿泊できました。

富士山は見えませんでしたが、

ずっとホテルにいてもいいぐらい居心地のいい部屋でした。

 

 

ケイズハウス富士ビュー(2018年利用)

外国のお客さんが多かったです。

富士急ハイランドからは遠いので、タクシーを利用することをおすすめします。

歩けそうな気がして徒歩移動してみたのですが、かなり辛かったです。

部屋から富士山がきれいに見えました!

富士山が見えると幸せな気持ちになりますよね。

 

フロントの方がとても丁寧な方で、いろいろと説明してもらいました。

「ぜひ名物のほうとうを」とすすめてもらいましたが

日程がタイトだったため断念しました…

 

 

ふじざくらイン(2019年利用)

とにかく安さ重視で予約したホテルです。

部屋の造りもシンプルでアパートの一室のようでした。

 

このホテルでびっくりしたエピソードがあるんですけども、

部屋に置いていた地図でコンビニがホテル裏にあるようだったので

フロントの人に確認してからコンビニに向かったんですね。

3分ぐらいの移動のつもりで出掛けましたが、

結果、ホテルから最寄りのコンビニまで片道20分は歩きました…

必要なものは出掛けた先で買っておくことをおすすめします。

 

時間が合えば河口湖駅・富士急ハイランド高速バス停~ホテルの
無料シャトルバスが利用できます。

 

 

キャビン&ラウンジ ハイランドステーションイン(2019年利用)

富士急ハイランドの公式ホテルです。

客室はキャビンタイプ(カプセルホテル)です。

富士急ハイランド駅から徒歩2分という点を売りにしているため

富士急ハイランドから歩いて行けそうな雰囲気がありますが、

残念ながら徒歩で行くことはできません。

 

カプセルタイプなので、決して広くはないですが

充分に居心地のいい部屋でした。

強いて言えば、

シャワーの時間が他の人たちと被ってしまって少し列ができてしまいました。

 

富士急グループ施設利用者が使える無料巡回バスがあります。

30分間隔で利用できるので、時間に余裕があればタクシー代を節約できます。

 

 

スポンサーリンク

富士急ハイランド周辺のホテルのまとめ

ということで、私のおすすめは富士急グループのホテルに泊まることです。

なぜなら、富士急グループ施設利用者が使える無料巡回バスがあるからです

8:00~21:30の間、基本的には30分間隔で運行しています。

安いホテルはどうしても富士急ハイランドから遠くなってしまうことが多いです。

送迎サービスをしているホテルも多いですが、基本的には予約で面倒…

上で紹介した『キャビン&ラウンジ ハイランドステーションイン』はカプセル型の安いホテルですが他にもいくつかホテルがあります。

タクシー移動もできますが、移動手段があるというのは安心ですよね。

 

コメント