【旅行】福岡から富士急ハイランドまでの行き方〈2018年9月〉

福岡から富士急ハイランド【2018年】〈 旅行 〉
この記事は約3分で読めます。

2018年9月、とあるイベントのために富士急ハイランドに行きました。

実際に調べて向かって改めて実感したのですが、富士急ハイランドはとにかく遠い

東京から富士急に行くまでも遠いのに、九州から向かうのはかなりきついです。

そして、いくら調べても取るべき交通手段がよくわからない…

 

ということで、2018年の話ではありますが

実際に利用した交通手段と使った金額を(覚えている範囲で)まとめておくことにしました。

目的はなんであれ富士急ハイランドに向かう誰かの参考になれば幸いです。

 

ちなみにですが、

今年も行くことになりましたので、2019年バージョンも併せて書く予定です。

 

スポンサーリンク

福岡から富士急ハイランドまでの移動記録

日程:2018年9月(2泊3日)※土日祝

東京を経由して移動したものの、東京は素通りしただけ…

結果としては、完全に富士急ハイランドだけを目的にした旅となりました。

 

費用を安く抑えるためには高速バスで行くという手もありますが、

この長距離を高速バスで移動するのはかなり厳しいですし

そもそも高速バスは現在廃止されています…

(福岡と富士急ハイランドを往復する高速バスは2018年4月で廃止されています)

 

福岡から東京(羽田)まで[往路]

・福岡 → 羽田(JAL 7:40 → 9:15) 

この長距離は飛行機で移動しましょう。

国内線を安く利用すると考えると選択肢は

スカイマーク、ジェットスター、ピーチあたりだと思うのですが、

LCCと比べてもあまり値段が変わらなかったこともあり

今回は久しぶりにJALに乗りました。

 

東京(羽田)から富士急ハイランドまで[往路]

・羽田 → 富士急ハイランド(電車移動)

このあたりは記憶も記録もほぼ残っていないのですが…

直通の高速バスの予約が取れず、電車を乗り継いで向かいました。

最終的にはかなりローカルな電車に揺られてましたね。

 

富士急ハイランドから東京(渋谷)まで[復路]

・富士急ハイランド → 東京(渋谷)(高速バス)

復路は予約が取れたので高速バスで移動ができました。

往路で苦労したぶん、直行バスがとてもありがたかったです。

寝ている間に目的地に着いてるって、ありがたい。

 

東京(渋谷) → 羽田空港まで[復路]

・東京(渋谷) → 羽田空港(電車移動)

行きたいところがあったのですが、時間がなくて空港に直行しました。

時間が読めないのは高速バスのデメリットですね。

 

東京(羽田)から福岡まで[復路]

・羽田 → 福岡(JAL 14:15 → 16:05)

往路と同じく帰りもJAL便でした。

スポンサーリンク

福岡から富士急ハイランド往復にかかった費用

・福岡 → 羽田[飛行機] 往復分:29080円

・羽田空港 → 富士急ハイランド[電車] 往路:約4000円

・富士急ハイランド → 東京(渋谷)[高速バス] 復路:1800円

(※記録が残っているものだけです)

 

スポンサーリンク

福岡から富士急ハイランドに行ったまとめ

東京から富士急ハイランドは思った以上に遠いです。

次からは高速バスの予約を最優先にすることを決意しました!

なにごとも早めに動くことが大事ですね。

 

 

コメント